ジミーペイジとは 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジミーペイジとは

■ジミーペイジ


Jimmy Page / odonata22



ジミーペイジはイギリス出身のギタリスト。
レッドツェッペリンのギタリスト、ソングライターとして活躍。

ロンドンの出身。

■ジミーペイジの活動

ペイジはアートスクールに通いながら
セッションギタリストとして活躍していました。




クラプトン脱退後のヤードバーズに参加を
要請されますがこれを断り、ジェフべックを
紹介します。しかし、ベーシストの脱退により
ベーシストとしてヤードバーズに加入することになり、
後にギターに転向しジェフべックとのツインギターで活躍します。

この後ヤードバーズは音楽性の違いから
結局解散することになります。

バンド活動の継続のためペイジは
新メンバー集めに苦心することに。
この時期にようやく集まったメンバーで
結成されたバンドがレッドツェッペリンとなります。

■ジミーペイジの音楽性

ジミーペイジはブルースを基本としたフレーズを
ハードロックとして昇華させ、ロックギタリストなら
おおくのひとがコピーしたであろう※リフを作り上げました。
(※繰り返し演奏される短いフレーズ)

またハードロックのイメージが強いレッドツェッペリンは
アコースティックギター曲が意外と多く、ペイジのアコース
ティックギターの腕の非凡さを伺わせます。

さらにギターをバイオリンの弓で弾く特殊奏法や
変則的なチューニングを用いて演奏もしました。

■自分の中のジミーペイジ

自分にとってのジミーペイジは
かっこいいリフを作るギタリストでした。

ツェッペリンのリフは非常に耳に残りやすく
世界のロックバンドと呼ばれる所以がここにあるんだな
と思わせられます。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 三大ギタリストとは | 14:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/8-935e787d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。