テクノロックアルバム「フー・エルス! (Who Else!)から「ホワット・ママ・セッド - What Mama Said 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

テクノロックアルバム「フー・エルス! (Who Else!)から「ホワット・ママ・セッド - What Mama Said

ジェフベックはグラミー賞を受賞した「ギターショップ」を
リリースした後、10年間ソロ作品の発表がありませんでした。

そしてギターショップのリリースから10年後、
1999年に「フー・エルス! (Who Else!)」を
発表します。

このアルバムは今までのフュージョン的な路線ではなく
打ち込みが多用されたエレクトロニカ、テクノの路線
に向かったアルバムとなりました。


三大ギタリスト、いやギタリストの中でこれだけ大きく
音楽のジャンルを変えてアルバムを出し、そのジャンルで名作を残す
ギタリストはジェフベックをおいてほかにいないのではないでしょうか?

それでは「フー・エルス! (Who Else!)」から
「ホワット・ママ・セッド - What Mama Said」↓↓↓↓




1:16あたりからジェフベックのギターサウンドが
ジェットサウンドのようになりますが、これは
フランジャーというエフェクターを使っているからだと思われます。

ちなみにBOSSのBF-2という機種です^^


それにしてもかっこいい…

クラプトン、ジミーペイジ、ジェフベックは
ほぼ同い年なのですがジェフベックは年を
取らない感じがしますね(笑)音楽的にも見た目的にも。

とても同時期から活動していたギタリストとは思えない
くらい貪欲にいろいろなジャンルに取り組んでいますし
アーミングもタッピングも使います。

※タッピング=弦をはじく方の手で指板を抑えて音を出す奏法。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ジェフべック・ソロ(テクノロック) | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/73-2fbb6fbe

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。