疾走感のすさまじい大作「アキレス最後の戦い(Achilles Last Stand)」 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

疾走感のすさまじい大作「アキレス最後の戦い(Achilles Last Stand)」

今回はジミーペイジが最もレッドツェッペリン作品の中で
気に入っているという作品「プレゼンス (Presence)」
の曲「アキレス最後の戦い(Achilles Last Stand)」を紹介します。


始まりはギターのアルペジオからゆったりと始まりますが、
ドラムの合図を皮切りに疾走感ある演奏に切り替わります。

レッドツェッペリンの中でも最も長い曲でレコードでは
10分ほどの演奏時間です。

曲中様々な工夫がなされているのでそれらに
耳を傾けてみると10分も長くないと思います。

初めて聞いたときは中学生ですが、その時は
かっこいいなと思いつつも最後まで聞くことは
あまりありませんでした。
当時はすごさが分からなかったんでしょうね(苦笑)

↓↓↓↓↓




こちらはライブ盤!



ジョンボーナムのドラミング、ジョンポールジョーンズのベースが
しっかリと安定しているからこそ、これだけの疾走感ある演奏になり
その上に乗っかるギターもカッコ良くなるのでしょう!

人前で演奏するには向かない曲だとは思いますが(長いので…)、
バンドでの一体感を楽しむにはもってこいの曲だと思います^^
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| レッドツェッペリン 「聖なる館 」以降~ | 14:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/71-53f60682

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。