エリッククラプトンのアドリブを学ぶ!アルバム「スローハンド」から「コカイン」 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エリッククラプトンのアドリブを学ぶ!アルバム「スローハンド」から「コカイン」

エリッククラプトン「スローハンド」から

今回はエリッククラプトンの代表作と名高い
アルバム「スローハンド」から一曲。

エリッククラプトンのオリジナル作品では
ありませんが、ライブでは頻繁に演奏され
そのたびに素晴らしいアドリブを聞くことができます。

それではどうぞ!



「コカイン ( Cocaine)」↓↓↓↓



ドラムスはスティーヴガット、ベースはネーザンイースト。
この二人は黄金サポートメンバーって感じですね。

相変わらずスティーヴガットのドラムスの
安定感はすさまじいんだけど、とても上手そうにみえない(笑)
私にとって世界七不思議のひとつです(意味不明)

この曲のキーはEで、非常にシンプルな曲です。
おそらく四つしかコードが出てきません。
E、D、C、Bの四つ。

ギターを習っていたときに先生に
ソロの耳コピを命じられたことがありました。

面倒くさかったのですが、そのおかげで
チョーキングの練習やスケールの練習、
かっこいいビブラートのやり方など
いろいろなものを学ぶことができました。

そういう意味で勉強の素材としても
いい曲です。(当然曲も素晴らしいです^^)

コードもシンプルなので
アドリブの練習素材としても
大いに活用できる曲でしょう!

Eマイナーペンタトニックスケール
で弾きまくるのもいいですし、
メジャーペンタトニックスケールと
混ぜて弾いてもいいでしょう^^
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| クラプトン・ソロ | 11:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/60-cf940a56

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。