新バンド「ベック・ボガート & アピス」誕生~「Lady」~ 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

新バンド「ベック・ボガート & アピス」誕生~「Lady」~

第二期ジェフベックグループはべックがツアー途中に突然
メンバーを入れ替えるなどしたために解散してしまいます。

べックは第二期ジェフベックグループ結成前に
新バンド結成に動いた時期がありました。
ただその時運悪く交通事故を起こしてしまったため
結成には至らなかったのです。



その時新バンド構想のメンバーが所属していた
バンドが解散したため、これを機に自身のバンドに
引き入れたのでした。

ティム・ボガートとカーマイン・アピス です。

この三人で新バンド「ベック・ボガート & アピス」
が結成され、一枚だけアルバムを残します。

このバンドの特徴はドラムとベース、言い換えれば
リズム隊の激しさやパワフルさにあります。
その上にジェフベックのギターが鳴り響くといった感じです。

彼らが活動した1973年ごろはハードロック、
プログレッシブロックなどロックが多様化してきた
時代だったため目新しい音楽というわけではなかった
ようです。

しかしステージパフォーマンスやスティービーワンダーの
「迷信」などに支えられて売り上げ自体は好調だったそうです。

今回はリズムが強烈なこの曲を紹介したいと思います。!
是非ドラムやベースにも着目してきていただきたい曲です。

「Lady」



いかがでしたか^^

三人のバンドでこれだけ厚いサウンドが出せるんですね。
この曲を聞くとリズム隊の重要性を改めて認識させられます。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ベック・ボガート & アピス | 09:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/49-06a9a567

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。