エリッククラプトンの心の叫び「Layla」 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エリッククラプトンの心の叫び「Layla」

エリックラプトンはブラインドフェイス解散後
アメリカにわたりデレク&ドミノスを結成します。
(Derek And The Dominos)

今回紹介するのはデレク&ドミノス時代の曲で、
エリッククラプトンの曲の中でも一番有名なのではないか
という曲です。




この曲のイントロはCMでもよく
つかわれますし、後半のピアノ主体の部分も
BGMなんかでよくつかわれます。

それではどうぞ!

「Layla」



※映像自体はデレク&ドミノス時代のものではありません。

エリッククラプトンはビートルズのギタリスト、
ジョージハリスンと親交がありました。


その縁でエリッククラプトンはビートルズの
レコードに参加しているのですが、その曲は
また別の記事で紹介します。

クラプトンはジョージとの親交を重ねるうち
ジョージの当時の妻、パティボイドに
恋をしてしまいます。

その許されない恋にもだえながら自分の感情を
ぶつけた曲がこの曲だといわれています。

レイラとはペルシャで古くから伝わる詩に
登場する絶世の美女の名前です。


大きく二部の構成になっていて
前半はヴォーカルとギターが主体で
後半はピアノ主体の曲になります。

この曲の面白いところは
イントロが終わり歌が始まるときに
いきなりいままでDmだったキーが
C#mになってしまうことです。
といってもそのキーすらすぐに変わってしまいますが。

転調は人を「はっ」とさせますから、
イントロから歌に入ったんだぞと
はっきり示そうとしたのでしょうか?

実に興味深いです。

転調があるオリジナル曲を書いてみようという方は
研究の価値があるのではないかと思います^^

※「転調」という言葉は厳密な意味では使っていませんのであしからず。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| デレクアンドザドミノス | 11:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/47-49bf5d30

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。