リズムが印象的である曲について 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

リズムが印象的である曲について

前回の記事でレッドツェッペリンの
「移民の歌」を取り上げました。

この曲は非常に独特なリズムを持っており、
「ドッドドダドッド」というリズムを
手でたたいただけで「それって移民の歌?」
とわかるほどです。








裏を返せばこのリズムをパクって
曲を作るのはなかなか大変です(笑)

(とはいいつつも工夫の仕方次第で
どうにでもなるとは思いますが^^)

それくらい強烈に耳に残るリズムで
あることは間違いないと思います。

このように独特のリズムで耳に残る曲は
他にないか考えてみました。


すると三つほど思い浮かびました。

ひとつめ→「どっどっちゃ!!どっどっちゃ!!どっどっちゃ!!どっどっちゃ!!」

わかりますか(笑)?私の表現では伝わらないかもしれません。

あれです、クイーンです。
そう「WE WILL ROCK YOU」です。

イントロのリズムを聞いたら「あ~あれね!」となります。



実に強烈なリズムです。

ふたつめは→「どどっどっどど!どどっどっどど!」

こちらはどうでしょうか?


ターミネーター2のテーマです。
これもなかなかに強烈で一度聴いたら
忘れられないリズムなのではないでしょうか?



リズムを言葉で表現するのも大変ですね(汗)



最後は→「どどたたどった、どった、どどたどっっどたたどった、ちゃーちゃちゃちゃー」

すごく無理がある!(気がします^^;ご勘弁を!)

これはTHE KNACKの「マイ・シャローナ」です。



これもなかなか忘れられないリズムだと思うんですよね。


作曲ってメロディーだけじゃないと思うわけです。
人の耳に残るリズムを創り出すことも作曲と呼んでも
いいと思うんですよね!

リズムっていうのは一番原始的な音楽なわけですし、
人間が気持ちいいと感じるから耳に残るのだと思うので
そういったリズムを作り出せる人はすごいと思いますね。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| コラム | 10:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/46-a674bf08

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。