独特なリズムを持つ曲「移民の歌」(Immigrant Song) 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

独特なリズムを持つ曲「移民の歌」(Immigrant Song)

今回はレッドツェッペリンの三枚目の
アルバム「レッド・ツェッペリン Ⅲ (LED ZEPPELIN Ⅲ)」
の曲を紹介します。

この曲はロックに詳しくない方でも一度はテレビなどで
耳にしたことのある曲なのではないでしょうか?



イントロのギターリフ、ボーカルのハイトーンボイス、
躍動感あふれるドラムス。自然と体が動いてしまうような
曲です。

「Immigrant Song」(移民の歌)



イントロのギターはただファのシャープの音(F#)を
弾いているだけなのですが、なんとかっこいいのでしょうか!
簡単でかっこいいフレーズなのでコピーされたことのない方には
是非弾いてみていただきたいです^^

ただこの曲を語る上で欠かせないのは
ドラムスのジョンボーナムのバスドラムでしょう。

イントロをよく聞くとギターと同じリズムで
ドンというバスドラムの低音が聞こえると思います。
ギターとベースとバスドラムが同じリズムで
鳴っているからこそこれだけのノリが生まれるんですね。

気持ちのいいリズムはこうやると作れるのか
と思った記憶があります。

自分のバンドでもやりたくて提案したんですが、
バスドラムがやはりなかなか難しいと
ドラマーが言っていました。



バスドラムの打ち方について解説した動画があります!
これに合わせてギターを弾いても面白いと思いますし
だラマーの方にも参考になる動画だと思います。
0:22~からです。


関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| レッドツェッペリン Ⅰ~Ⅳ | 09:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/45-269a9d18

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。