レッドツェッペリンで初めて聞いた曲「Communication Breakdown」 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

レッドツェッペリンで初めて聞いた曲「Communication Breakdown」

今回はレッドツェッペリン
のファーストアルバムから
紹介したいと思います。

「Communication Breakdown」↓↓↓↓






私はエレキギター教室に通っていた
ことがあって、そこで「ハートブレイカー」
や「ブラックドッグ」のリフを習いました。

それでレッドツェッペリンを知り、
TSUTAYAにゴーするわけです。

レッドツェッペリンの「レ」ぐらいしか
知らなかったものですから、とりあえず
ベスト盤か何かを借りたんですね。

それで最初にかかった曲がこれだったと思います。

ギターがかっこいいな!みたいな感想は当時
抱きませんでしたね。

むしろロバートプラントのハイトーンボイスを聴いて
悪い意味で「なんじゃこりゃ!」と中学一年生か
二年生の私は思ったのを明確に覚えています。

当時よく聞いていたのはスピッツとビートルズ
とディープパープルでしたからね。

メロディーがあるんだかないんだかよくわからない
曲だったものですから面食らっちゃったんでしょうね(笑)

ですが今聞くと何も違和感なく聞けます。
やっぱりギターから始まるイントロが非常に印象的!



関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| レッドツェッペリン Ⅰ~Ⅳ | 10:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/23-a41c3031

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。