ジェフベック ビートルズカバー動画を2つ紹介 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジェフベック ビートルズカバー動画を2つ紹介

ジェフベックのビートルズカバーを2曲ご紹介します。

私は中学生の時にビートルズにはまり中学3年間はひたすらビートルズを聴いていました。当時は三大ギタリストよりビートルズを聞く割合が大きかったように思います。

ビートルズは非常に美しいメロディーを書きます。それをジェフベックがギターで弾いたら…

また別の魅力が生まれるのですよ!ジェフベック独特のギターの表現で聞くビートルズはビートルズの良さを残しつつジェフベックの魅力も味わえるので二度おいしい(笑)


■She's a woman



トーキングワウが印象的な曲。ジェフベックのオリジナルかと思ってしまうほどかっこいい仕上がりになっていると思います。

■She's a woman(The Beatles)



日本来日での日本武道館でのライブ。私の知り合いでこのコンサートに行ったという方にお話しを聞いたところ歓声で演奏は全く聞こえなかったんだそうですよ。このころはまともなPAがなかったそうですから仕方ないですよね。

■A day in the life


アーミングやギターの残響感がたまらない。原曲の雰囲気を残しつつもジェフベックらしさが十分に味わえるアレンジになっていると思います。

・こちらのバージョンもなかなかいいですよ!「Who else!」の頃かな



■A day in the life(The Beatles)




・スタジオ版?というもの

初めて聞きましたがストリングスが入る前のトラックみたいですね。

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ジェフべック・ソロ(フュージョン) | 11:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Jeff の凄かった話

何年の来日か忘れましたが、とあるツテで凄い良席をゲットしました。
2列目のど真ん中!
ジェフのアンプ位置が中心より少し下手よりだったため、
ジェフのアンプはまっすぐこちらに向いてたんです。
しかもステージの高さもちょうど良く、耳の高さ。

コンサート中はずっとアンプからの生音が聴こえました。
その代わりキーボードはほとんど聴こえない、ベースも今一つ
と言うバランスの悪さでしたが、最高でした。
ジェフの音が全部聴こえて来ます。
ミスさえもハッキリ、これもジェフの音。

この状況での「Where were you」を想像して下さい。
悔しいでしょう?(ホント意地悪)

オマケのサプライズは、すぐ前の最前列の中央にいたのは
日本のスーパー・ギタリスト、「チャー」でした。

ライブ終盤、ジェフがステージのギリギリ前まで来て
客にギターをさし出して来ました。
その時、スワッと前へ出て、ジェフのギターをジャカジャカ
かき鳴らしたのは、チャーだったんです。

思わぬ、ジェフとチャーの共演でした。

どうです? 悔しいでしょう?(笑)

| エーイチ | 2012/04/09 22:48 | URL | >> EDIT

そんなに近くでジェフベックを聞けてチャーも見れるとは!

なんていうラッキーなんでしょうか(笑)

いいですね~^^

「Where were you」、近くで聴きたいものです。
特にアーミングをマジマジと見てみたいです。

| ぽんたろう | 2012/04/11 07:38 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/118-ea12fbcf

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。