エリッククラプトン レイラのyoutube動画を集めてみた 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

エリッククラプトン レイラのyoutube動画を集めてみた


Eric Clapton


エリッククラプトンといえばこの曲というくらい有名で、ライブでも必ずと言っていいほど演奏される「Layla(愛しのレイラ)」。長きにわたってずっとライブで演奏されてきている曲なので時代ごとにスピードやギターソロの雰囲気が違っています。

クラプトンの趣向の問題もあるでしょうし、サポートメンバーの違いもあるでしょう。何はともあれ今回は「レイラ」の動画だけ取り上げてみたいと思います。


■1985年


■1988年


■1999年


■2001年


■2003年


■2009年


私は2009年の演奏が一番好みです。皆さんはどれが好みですか?

それにしてもレイラは名曲だ^^
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| クラプトン・ソロ | 21:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
初めてコメントさせて頂きます。

「Layla」を並べて聴き比べてみると面白いですね。
今までに一体何回演奏して来たんでしょう。
それでも時々ミスする所が、私の様なアマチュア・ギタリストを
喜ばせてくれます。
「ヤッパリ人間だぁ」って。

1点だけ・・・
ご存じの事でしたらすみません。

2003年となってる「Layla」は、2004年の
クロスロード・ギター・フェスティバルですね。
発売されたDVDにはクレジットされてない「隠れトラック」
として収録されてました。

しかしエンディングに違和感があります。
「Layla」をあのように静かに終わらせる事はまずありません。
で、ブートレグ音源で確かめてみると、「Layla」と「Cocaine」が
メドレーになってます。
しかもピアノ・コーダの最後の最後で、ピアノがミスしてます。

あの映像は、最後の数秒を「音は差し替え」、
映像は、「引きのステージ全景ショット」で繋いでます。
だから正規に収録出来なかったんでしょうね。
でも当日あの場にいた人達は「オヤッ?」と思ってるんじゃないでしょうか。

長文ですみませんでした。

| エーイチ | 2012/04/04 23:47 | URL | >> EDIT

コメントありがとうございます。

エーイチ さんコメントありがとうございます。

> 「Layla」を並べて聴き比べてみると面白いですね。

そう言っていただけると大変嬉しいです^^

> それでも時々ミスする所が、私の様なアマチュア・ギタリストを
> 喜ばせてくれます。
> 「ヤッパリ人間だぁ」って。
私もそう思っています。クラプトンが精密機械のようなギタリストだったら私は好きになっていないような気がします(笑)


あれまっ2003年ではなく4年でしたか、これは痛いミスだ(汗)

ご指摘いただいてから映像を見るとさらにエンディングに違和感を感じてきました(笑)
クラプトンの手元をみるとミッドブースターを上げているのでギターを歪ませた曲に移るのかと思いきや終わってしまう。へんですね。テレビ用に編集されたのかもしれませんね。

>長文ですみませんでした。
いえいえ、大変鋭い指摘をしていただいてむしろ助かります。
ありがとうございます^^

| ぽんたろう | 2012/04/05 10:08 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014/03/09 23:02 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/116-f82850e8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。