ジェフベックとスティービ-ワンダー(Stevie Wonder)の共演「迷信(Superstition)」 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジェフベックとスティービ-ワンダー(Stevie Wonder)の共演「迷信(Superstition)」

大ギタリスト共演動画第四回はジェフベック&スティービーワンダー(Stevie Wonder)です。


Stevie Wonder


スティービーワンダー(Stevie Wonder)はアメリカのミュージシャン、シンガーソングライター。

キーボードを弾きながら歌うことが多い。
彼の作り出す音楽は実に多彩で一般的なブラックミュージックとは違った輝きがあります。
ファンクのような曲も作るしフュージョンのような凝った曲も書ける天才ソングライター
(だと私は勝手に思っています)

また「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」に於いて第9位に選ばれています。



スティービーワンダーとジェフベックの名前を聞くと
「哀しみの恋人たち」が浮かぶ方が多いのではないかと思います。
これはスティービーワンダーがジェフベックに提供した曲でした。

非常に哀愁漂う曲で当然ジェフベックのギターが素晴らしいのですが、
スティービーワンダーの作曲センスも十分に感じられる曲だと思います。


今回はそんな二人が「スーパースティション(Superstition)」で共演した動画を紹介します。結構スティービーも年をとっていますが、その声は衰えることを知りません。素晴らしいシンガーです。

それではどうぞ



ジェフベックのギターソロは相変わらずよくわからない音がしている(笑)

■「哀しみの恋人たち」を取り上げた記事はこちら
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ジェフベック共演動画 | 11:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/107-2e2e063a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。