ジェフベックが影響を受けたギタリスト~ヴァン・ヘイレン~ 三大ギタリストYoutube動画特集
FC2ブログ

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジェフベックが影響を受けたギタリスト~ヴァン・ヘイレン~


Eddie Van Halen


大ギタリストに影響を与えたギタリスト第11回は"エドワード・ヴァン・ヘイレン(Edward Van Halen)"です。


エドワード・ヴァン・ヘイレンはアメリカのミュージシャンで
ロックバンド「ヴァン・ヘイレン」のギタリストです。
(以下、エディ)

ギターをやっている人の間では超有名人なので説明するまでもないかもしれませんが
ライトハンドタッピングを世に広め、ギターの新たな可能性を示した人物です。
おそらく彼がいなかったら80年代の音楽シーンは全く違っていたのではないかと
言っても大げさではないでしょう。


ジェフベックはエディに影響を受けたとはっきりと述べていない
のですが、エディが音楽シーンに登場したとき多くのギタリストは
驚いたのではないかと思います。

ライトハンドタッピングと華麗なアーミング、高いアドリブ能力…



ディ登場以前もジェフベックはアーミングをしてはいましたが
積極的なものではなかったと思います。

しかしながらエディの登場以来アーミングの制度が半端なく
上がっている印象を受けます。

おそらく猛練習したんだと思われます。
常に新しい音楽を追求してきたジェフベックにとって
エディに負けじと自分のギターを磨いたと考えるのが
自然なのではないでしょうか。

個人的には1989年のアルバムギターショップに収録されている
「Where were you」のアーミングは神がかり的だと思います。

それではエドワード・ヴァン・ヘイレンの演奏をご覧ください。
華麗なタッピングをしまくってます(笑)



「Where were you」を取り上げた記事はこちら

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ジェフベックに影響を与えたギタリスト | 11:32 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エディはライトハンドをある程度の完成まで持っていきましたよね。いろんなアーティストを聴くと、エディの影響かな?って思うことが多々あります。

三大ギタリストの中でも、ジェフ・ベックに限ってはサウンドや演奏に時代の音だったり技法を用いるところが凄いですよね~

Blow by Blowの頃はレスポール使ってましたけど、最近はストラトを使っている頻度が激高なのでアーム奏法を多様しているんだなとか思ったりします。

それにしてもエディのライトハンドは凄い!!

| フィフス | 2012/03/10 15:36 | URL |

フィフスさん、コメントありがとうございます^^

>三大ギタリストの中でも、ジェフ・ベックに限ってはサウンドや演奏に時代の音だったり技法を用いるところが凄いですよね~

一人だけ進化し続けてるって感じがしますよね。ロック~フュージョン~テクノとすべて一流になってしまいますからね、驚き。

>それにしてもエディのライトハンドは凄い!!
すごいですよね~私はライトハンドしないので遠い神様のような存在ですよ!

| ぽんたろう | 2012/03/12 10:41 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2017/06/03 04:21 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://guitaristdoga.blog.fc2.com/tb.php/103-4e67f3b0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。