アーカイブ :2011年12月 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

<< 2011-11- | ARCHIVE-SELECT | 2012-01- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジェフべックのギター破壊シーン!

ジミーペイジ参加後のヤードバーズは映画
「Blow Up」(ミケランジェロ・アントニオーニ監督)
に出演。同映画の挿入歌として「Stroll On」を歌います。
※(「Train Kept A Rollin'」の替え歌)

ジェフべックとジミーペイジのヤードバーズ時代の
映像というのは多くないのでこの映画の演奏シーンは
貴重なものです。

演奏も佳境に入るとべックがギターを壊し始めます。
初めて見たときは「ジェフべックがこんなことをするなんて!?」
と思ってしまいました。

ギター破壊といえば僕の中ではディープパープルの
リッチーブラックモアだったんですが、
それよりも前からあったパフォーマンスだったんですね。

それではペイジとべックの共演している
貴重な映像です。

「Stroll On」↓↓↓

>> Read More

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジミーペイジ参加後のヤードバーズ


ジミーペイジはベーシストとして
ヤードバーズに参加します。

というのもベーシストのサミュエル=スミス
が音楽業界を引退しプロデュース業に転向する
ことになったからです。

※ボーカルのキース・レルフとの
不和が原因だともいわれています。

そこでジェフべックがジミーペイジを
ヤードバーズに誘います。

ジミーペイジはとにかくバンド活動をしたかった
ようで、ベースは未経験でしたが快く参加を
承諾したそうです。

ですがすぐにギターに転向し、ジェフべックとの
ツインギターで活動をします。

※この後ジェフべックは徐々にヤードバーズ
の活動から離れていきます。

ではジミーペイジ参加後のヤードバーズの
曲を紹介したいと思います。

「Happenings Ten Years Time Ago」↓↓↓↓

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「胸いっぱいの愛を」 ギターバッキングの基本系ともいえる曲

今回はレッドツェッペリンの
セカンドアルバムからの一曲。

ファーストアルバムの成功を受けて
セカンドアルバムはかなりのハイペース
で製作されました。

しかもスケジュールがいっぱいであったため
まとまった政策時間をあまりとれず合間合間の
空き時間を利用してつくられた作品です。

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| レッドツェッペリン Ⅰ~Ⅳ | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ハードロック調の名曲~ブギウギ列車夜行便~

今日はいきなり動画の紹介!

「 Train Kept A Rollin' 」



この曲はハードロックの基礎になったといわれている曲です。


>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,べック) | 09:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヤードバーズ時代のジェフべック

ヤードバーズはエリッククラプトンの脱退を受けて
ギタリストをバンドに引き入れる必要がありました。

そこで当時セッションギタリストとして活躍していた
ジミーペイジに声をかけ、彼自身の参加はなかったものの
アートスクール時代の友人のジェフべックを紹介します。

ジェフべックのヤードバーズ参加はジミーペイジ
の紹介によるものだったのです。

そのジェフべックがヤードバーズに参加した
初期の曲がこれです。



ジェフべックは初期型のテレキャスターを使っていますね。
ギターのフレーズが印象的な曲に仕上がっていますね。

こちらがレコード盤

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,べック) | 09:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

エリッククラプトン、ヤードバーズ脱退を決定づけた曲

エリッククラプトンはヤードバーズが
ブルース志向からポップス志向に変わったころ、
しぶしぶ演奏してはいたそうですが
結局耐えられず脱退してしまいます。

その発端となった曲が
「For Your Love」です。

レコード盤はこちら
(最初の写真にはジミーペイジとジェフべックが映っています。)


>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,クラプトン) | 09:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ヤードバーズwithクラプトン

今日はエリッククラプトンが在籍していたころの
ヤードバーズの曲を紹介したいと思います。

ヤードバーズのファーストアルバムは
実はライブアルバムなんですね。

「FIVE LIVE YARDBIRDS」から

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,クラプトン) | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジェフべックとは

■ジェフベック


Jeff Beck / MandyHallMedia


ジェフべックはイギリス出身のギタリスト。

10代の初めにロックンロールに興味を持ち、
母親からギターを買ってもらいギターにのめりこむ。

■ジェフベックの活動

16歳でアートスクールに入学し、
同校に在籍していたジミーペイジと出会う。
その出会いがきっかけでヤードバーズに参加することに。

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 三大ギタリストとは | 15:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジミーペイジとは

■ジミーペイジ


Jimmy Page / odonata22



ジミーペイジはイギリス出身のギタリスト。
レッドツェッペリンのギタリスト、ソングライターとして活躍。

ロンドンの出身。

■ジミーペイジの活動

ペイジはアートスクールに通いながら
セッションギタリストとして活躍していました。


>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 三大ギタリストとは | 14:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

エリッククラプトンとは

■エリッククラプトン


DSC00712 / poeloq


エリッククラプトンはイギリス出身のギタリスト。
1945年にリブリーという町で生まれる。

アメリカの黒人の音楽であるブルースに影響され
アート学校に通いながらギターの練習に明け暮れ
ブルースの腕を鍛えていた。

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 三大ギタリストとは | 13:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

三大ギタリストとは

三大ギタリストとは

・エリッククラプトン
・ジミーペイジ
・ジェフべック

の三人を特集するときに使われた言葉です。


実は三大ギタリストという名称はもっぱら
日本での呼び方で海外の言葉ではないのです。
(ご存知の方も多いと思いますが)

>> Read More

関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 三大ギタリストとは | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お問い合わせ

管理人へのお問い合わせはお気軽にサイドバーのメールフォームよりご送信下さい。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 初めての方へ | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

相互リンクについて

当サイトはリンクフリーです。相互リンクも随時募集中です。
※掲載が不適切だと思われるサイト様にはお断りさせていただくことがあります。

サイト管理人様へ

関連サイト様との相互リンクも大歓迎です。
相互リンクをしていただける際、当サイトへのリンク情報は
下記のとおりでお願いします。

サイト名:三大ギタリスト you tube無料動画特集
URL:http://guitaristdoga.blog.fc2.com/
紹介文:三大ギタリストの名曲をYoutube動画で紹介しています。

相互リンクをしていただける管理人様は、お手数ですが当サイトへの
リンク完了後に貴サイトのサイト名・URL・紹介文をサイドバーの
メールフォームよりご一報いただけますようお願いいたします。
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 初めての方へ | 16:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

管理人プロフィール

■管理人プロフィール

Abbey Road as the Beatles
Abbey Road as the Beatles / Gleep!!



ご訪問ありがとうございます。
当サイト管理人の"ぽんたろう"と申します。

20代半ばの(見た目は30歳、音楽の趣味は50代(笑))
のアマチュアギタリスト。
中学生の時にビートルズに熱中したのをきっかけに
ロックを中心とした洋楽を聴くようになりました。





Guitar
Guitar / halseike


■私がギターを始めたきっかけ

私は小学校6年生の時にギター
をはじめました。

きっかけはいとこがアコースティックギター
を担いで家にやってきてスピッツの曲を
弾き語りしてくれたことです。

その時にそのカッコよさにしびれてしまって
クリスマスプレゼントはプレステ2を買ってもらおうと
思っていましたが急きょ変更してギターを買ってもらいました(笑)

いまだにギターを弾いているので自分の
直感はどうやら正しかったようです^^





■三大ギタリストとの出会い

はじめはスピッツの曲の弾き語りから始め、
いとこの紹介でビートルズを聞くようになります。

はじめはビートルズ、スピッツばかり
弾いていましたが、ギター教室に通うようになり
その他の音楽に触れる機会を得ます。

その時のフレーズ練習で知ったのが
三大ギタリストでした。


Eric Clapton
Eric Clapton / Monosnaps



■三大ギタリストと私

彼らの曲はまだギター初心者だった私にも
ギターの魅力を十二分に感じさせてくれ
飽きっぽい自分がギターにのめりこむ大きな
要因となりました。

ギターという一生続けられるような趣味を
見つけられたのは彼らのおかげだと勝手に思っています。
(きっかけをくれたいとこにも当然感謝しています)

なのでこれからギターを始められる方も、
彼らをあまり知らないという方も是非彼らの
魅力を知っていただけたらなと思っています。

やはりギターを弾く方にはぜひ聴いてもらいたい!
そんな押しつけ感満々の管理人でございます(^^)/





The Constantines!
The Constantines! / Martin Cathrae



■管理人の音楽活動

そんな私ですが、2011年の2月から
親父バンドに誘われてギターを弾いています。
そのバンドは古い洋楽をやるバンドで自分の趣味
とばっちりはまり充実した音楽ライフを満喫中!!

※大事なことなので繰り返しますが、
私は見ためこそ30歳ですがれっき
とした20代です!親父ではありません(笑)

現時点では三大ギタリスト関連で言うと
クリームを演奏しただけですが、
これから三大ギタリストの曲を提案して
演奏していきたいなぁなんて思っています!

サイトともどもどうぞよろしくお願いします♪
>
■管理人の好きなミュージシャン


 ○邦楽

スピッツ
キリンジ
山下達郎
冨田ラボ
安全地帯
村下孝蔵
ユーミン
スキマスイッチ

 ○洋楽

エリッククラプトン
レッドツェッペリン
ジェフベック
ビートルズ
ディープパープル
オアシス
ニルヴァーナ
スティーリーダン
スティービーワンダー
ドゥービ-ブラザーズ
クイーン
TOTO
アースウィンドアンドファイヤー
ベンチャーズ
ドリームシアター

などなど他多数


順番が適当な気がしますが思いつくままに書いたら
こうなってしまいました、ご勘弁を(^^;)
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 初めての方へ | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

このサイトについて

■このサイトについて

Crossroads Festival 2010 - Clapton & Beck
Crossroads Festival 2010 - Clapton & Beck / PedalFreak


このサイトはエリッククラプトン、ジミーペイジ、
そしてジェフべック、いわゆる三大ギタリストの
Youtube動画を特集したサイトです。

かれらは黒人の音楽であったブルース
を基本にそれぞれのスタイルで音楽を発展させ
後のシーンに多大な影響を与えました。

彼らがいなかったら今の音楽シーンは
全く違ったものになっていたといっても
過言ではないでしょう。

このサイトではそんな彼らの魅力を
知っていいただきたくて動画で
彼らの音楽特集をしています。

三人はそれぞれ全く違うタイプのギタリストで
同時に聴いているといろいろな点で比較ができて
とても面白く、ギターを弾く上でもバンドをやる上
でも非常に参考になると思います。




Electric Guitar / DaveOnFlickr


■このような方々のお役にたつサイトを目指しています。

・ギターを始めたけど何を聞けばいいのかわからない方
・これからギターを始めよう、再開しようと思っている方
・ギターでコピーする曲に困っている方
・ギターがかっこいい曲を探している方
・バンドでやる曲を探している方
・良質な洋楽を探している方
・三大ギタリストのファンの方
・ロックのルーツを味わいたい方
などなど。



■このサイトの特徴

曲にアクセスしやすくするため
彼らの所属したバンド別にカテゴリー
で動画を整理してあります。
(そして基本的にはリリース年の順)

また記事を書く際は、ギタリストとしての個人的な視点から
おすすめポイントを書いたり、関連動画を載せたりと
極力動画を紹介するだけということのないようにしています。
(ギタリストとしてはまだまだですが…汗)

またバンド結成や解散に至る背景も簡単にではありますが
触れているので、音楽以外のところの情報も知っていただける
ように配慮してみました。

■最後に

このサイトを通じて彼らを知らない方、
名前くらいは知っているけど…という方には
彼らの魅力を少しでも知ってもらえたら嬉しいですし、
すでにご存じの方とは趣味を共有できたら幸いです。

どうぞよろしくお願いします(^^)/


何かご意見ご感想等ありましたらpontalaw010@gmail.comまで^^
関連記事
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| 初めての方へ | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。