カテゴリー :ヤードバーズ(feat,ペイジ) 三大ギタリストYoutube動画特集

三大ギタリストYoutube動画特集

アマチュアギター弾きの管理人がロック界の三大ギタリストの動画を彼らが所属したバンドごとに特集するブログ!エリッククラプトン、ジミーペイジ、ジェフべックのファンの方もそうでない方もぜひ立ち寄っていってください!

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ジミーペイジ参加後のヤードバーズ


ジミーペイジはベーシストとして
ヤードバーズに参加します。

というのもベーシストのサミュエル=スミス
が音楽業界を引退しプロデュース業に転向する
ことになったからです。

※ボーカルのキース・レルフとの
不和が原因だともいわれています。

そこでジェフべックがジミーペイジを
ヤードバーズに誘います。

ジミーペイジはとにかくバンド活動をしたかった
ようで、ベースは未経験でしたが快く参加を
承諾したそうです。

ですがすぐにギターに転向し、ジェフべックとの
ツインギターで活動をします。

※この後ジェフべックは徐々にヤードバーズ
の活動から離れていきます。

ではジミーペイジ参加後のヤードバーズの
曲を紹介したいと思います。

「Happenings Ten Years Time Ago」↓↓↓↓

>> Read More

スポンサーサイト
にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 13:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジェフべックのギター破壊シーン!

ジミーペイジ参加後のヤードバーズは映画
「Blow Up」(ミケランジェロ・アントニオーニ監督)
に出演。同映画の挿入歌として「Stroll On」を歌います。
※(「Train Kept A Rollin'」の替え歌)

ジェフべックとジミーペイジのヤードバーズ時代の
映像というのは多くないのでこの映画の演奏シーンは
貴重なものです。

演奏も佳境に入るとべックがギターを壊し始めます。
初めて見たときは「ジェフべックがこんなことをするなんて!?」
と思ってしまいました。

ギター破壊といえば僕の中ではディープパープルの
リッチーブラックモアだったんですが、
それよりも前からあったパフォーマンスだったんですね。

それではペイジとべックの共演している
貴重な映像です。

「Stroll On」↓↓↓

>> Read More

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ジェフべック脱退後のヤードバーズ

べックはメンバー同士の不和から脱退してしまいますが、
ヤードバーズはそのまま活動を続けることになります。

このころになるとヤードバーズの人気がイギリスで
低下していたからか、かなりポップ志向の
アルバムをリリースします。

ジミーペイジはもっと実験的な曲作りをしたかったようですが
当時のプロデューサーの判断でポップ志向をとったそうです。

そのアルバム「LITTLE GAMES」からの一曲です。

「Little Games」↓↓↓

>> Read More

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「Little Games」の聴きどころ!

「Little Games」はポップ志向の強いアルバム
ではありますが、ジミーペイジの実験的な
ギタープレイを聞くこともできます。

その一曲が「White Summer」です↓↓↓

>> Read More

にほんブログ村 動画紹介ブログ 音楽動画へ
にほんブログ村 音楽ブログ 懐メロ洋楽へ

| ヤードバーズ(feat,ペイジ) | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。